MERSの100倍怖い…「致死率が高すぎる」感染症が想像を絶してる

韓国ではMERSの感染拡大が広がる一方のようで収束の見通しが立たない状況が続いています。さらに犠牲者が増えていくことも考えられ、国境を越えていく可能性も無いとは言い切れない…。しかし過去にはこれをはるかに上回る悲劇的なパンデミックも多数発生していました。その恐ろしさは筆舌に尽くせないほど。

続きを読む »

予防接種を受けておけばよかった…「おたふくかぜ」で難聴に2年で300人超

日本を除く先進国では、小児への2回の定期接種が導入されている「ムンプス」ことおたふくかぜ。予防接種率は30-40%にとどまり、周期的な流行を繰り返しているのが現状。その影響からムンプスワクチンで防ぎ得る合併症での「難聴」になった人が336人にも上ることがわかった

続きを読む »

特効薬はない?流行拡大している「手足口病」 その症状の特徴とは?

夏場に流行する夏風邪のひとつとして知られているのが手足口病です。幼い子どもを中心に口の中や手のひら、足の裏などに水疱(すいほう)性の発疹ができるウイルス性の感染症です。感染からおよそ3~5日の潜伏期間の後に発病し、まれに脳炎や髄膜炎などの重い症状を引き起こすことがあります。

続きを読む »