要予約・・・金沢に激ウマなノドグロの炙り丼が格安で食べれる店がある!【裏メニュー】

金沢は観光地として大人気!

グルメももちろん豊富!

その中でも豪華な盛り付けの海鮮丼が人気!

石川県金沢市にある近江町市場で有名なもの。あの、垂れ落ちそうな海鮮物がてんこ盛りになった海鮮丼です。

北陸三県がしのぎを削っている目玉料理がこれ、海鮮丼。石川県も、地物を中心にレベルの高い海鮮丼で地元の人の舌をしっかりとつかんでいます。そんな海鮮丼の激戦区は何といっても金沢は近江町市場。

金沢旅行一日目
海鮮丼並んでるとき後ろのおばあちゃんと仲良くなった pic.twitter.com/7nmIKFWzcE

有名同人作家が金沢旅行の計画してて、たくさん情報がリプライで集まっているようだが、、近江町市場の海鮮丼は地雷だからほんとやめとこうよ。

後輩が金沢行くって言ってたから(チャンカレ勧めたかったけど)海鮮丼勧めておいた

大好きなイラストレーターさんが金沢にくるときいて、、同じ県内で息を吸えるだけでわし幸せ、、
是非近江町市場行って海鮮丼食べていただきたいしのどぐろも食べていただきたい、、、

金沢で朝食
山さん寿司で海鮮丼大盛り2700円、これはやばい、相当うまかった(どこかで聞いた響き、、、)
高いけどほんとおすすめ pic.twitter.com/b7vUCwGcnM

金沢で海鮮丼を食べてきました
分厚い鮭とプチプチないくらがとっても美味しかった✨

香箱蟹の半身が入った贅沢なお味噌汁も出汁が濃厚で最高でした

#カロリミット#食べ写pic.twitter.com/03zs6AtHHe

夏旅行2日目は金沢と白川郷に行きました
21世紀美術館や兼六園、近江町市場など見るものがいっぱいでした!
金箔ソフトや海鮮丼も美味しかったです
どっちも涼しくて過ごしやすかったです
#KUES夏旅行pic.twitter.com/3gDDYm9LDy

でも正直海鮮丼ってどこでも食べれますよね?

北陸の魚だから当然美味しい。

美味しいけど想像を超えるレベルではないと思います。
なのでせっかくならこっちでしか食べれないようなものを是非食べていただきたいです!

金沢名物を一通り食べた中でもダントツでうまかったのがノドグロの炙り丼!

赤ムツという魚の別称

キロ1万円を超えることもある超高級魚です。
白身のトロとも呼ばれ、料亭等で重宝されています。

佐渡、富山県、石川県、山陰では高級魚として扱われ、島根県浜田市では「ノドグロ」の名称で市の魚にも指定されている。上品な味わいで、焼いても煮ても美味。「白身のトロ」などと称されることもある[8]。高級魚としてグルメ番組などでも採り上げられる傾向にあり、値段が値崩れすることは殆どない[9]。
季節を問わず脂が乗っており、日本各地で人気がある。大型のものは1万円で取引され、水温の変化や餌のプランクトンの増減などの条件に漁獲量が影響されやすい。2013年11月、水産総合研究センターはアカムツの稚魚育成に成功、安定供給や資源保全への期待がかかっている[10]。

PRまとめ

Leave a Reply

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

CAPTCHA
Refresh

*