日曜朝の人気番組「サンデーモーニング」の名物コーナー「週間スポーツご意見番」で“喝”張本勲氏の隣で微笑むメガネ美女・唐橋ユミさん。彼女の意外な性格と画像をまとめてみました。

唐橋 ユミ(からはし ユミ、1974年10月22日 – )は、日本のフリーアナウンサー。城西国際大学非常勤講師も務める。

実践女子大学文学部英文学科を卒業した後、高橋圭三主宰の圭三塾へ。その後テレビユー福島に契約社員として入社。朝の情報番組や夕方のニュースを担当したが、2004年3月に退社して上京した。三桂に所属して、在京キー局の番組に出演している。

サンデーモーニングで共演している事務所の会長関口宏からの提案で、2007年以降は眼鏡をかけて出演するようになった。また、チェ・ジウと打ち合わせしていた時に「眼鏡の方が似合うよ」と言われたこともそのきっかけであるという

側転を我慢できない?

そんな唐橋だが、今回番組である悩みをあらわに。それはどんなどころでも「側転」をしてしまうということ。それは自宅などではなく、雪道や夜道といった一般道路、さらに自分がスカートを穿いていてもところ構わずやってしまうようで、どうやら楽しすぎて「側転を我慢できない」のだとか。

この唐橋の意外な一面に、「カワイイ」「側転して大はしゃぎする唐橋ユミ様が可愛すぎる」「唐橋ユミってこんな性格だったのか、かわいいw」「この年でこれは可愛すぎる」「唐橋ユミさんイメージと違う笑 41歳かよマジで」など絶賛の声が挙がっている。

メガネを外すのは恥ずかしい?

トレードマークであるメガネを外すことは断固拒否。「眼鏡はパンツのようなものだから外せない」と下着を脱ぐことを同じことで、むしろ側転より恥ずかしいことを告白、この発言も話題を呼んでいる。

ええ熟女やな ってなったけど最後の画像で「やっぱ唐橋ユミアナ一択だわ」と我にかえる

@youshunai いわゆる唐橋ユミとかみたいなおとなしそうな眼鏡っ娘ってやつですね!わかります( ̄▽ ̄)