就活生のリクルートスーツ姿をはじめ、日本人は何かと疑わずに受け入れているが、実は世界的にみれば特殊だということはあまり知られていない

女子大学の入学式

安田女子大学(看護学科)の入学式の様子。日本の多くの女子大学の入学式。なお、一部の女子大・短大にはこのようなスーツ風の制服を採用する学校もある

入学式自体がない様子(ブリン・モア女子大学の体験入学風景)。なお、セブンシスターズと呼ばれる7大名門女子大群があるが、いくつかは共学制に移行している

今では女子大がない台湾。1989年に共学化した旧・静宜女子大学(現在の静宜大学)は名残から女子学生の割合が多いそうだが、集合写真はやはり私服で自由そうな雰囲気で、入学式はない

梨花女子大学の入学式の様子。いずれの学生も私服で、髪型も違う

飛行機のキャビンアテンダント

由緒あるナショナル・フラッグ・キャリアだけあってお堅い雰囲気?(ドラマの衣装)

ANAのキャビンアテンダントもやはり同じような雰囲気(こちらも芸能人によるキャンペーン)

ファッションの国・イタリアらしいとってもおしゃれな感じ

こちらはイギリスの企業。スタイリッシュ!

民俗衣装風でいてモダンな雰囲気。アジア感の漂う制服となっている。ハイヒールではない様子

郷土性あふれる水色の制服にサンダル

コーポレートカラーの黄色を強調。南国セブらしいカジュアルな感じ

ボリビアの航空会社。シックな色合いのドレスのような衣装にサンダルと言うスタイル

マレーシアの航空会社。スカートや靴もオレンジ色。南国の雰囲気

どことなくチャイナドレス感の漂う合理的な感じの制服。靴のデザインもなんだか独特

以外にも個性的な制服が多いアジアの航空会社。ベトナムのこちらの会社も、ラフでとってもかわいい感じ!

携帯電話の販売店

ドコモショップのお姉さんといえばこの格好。なんとなくキャビンアテンダントっぽいかも?

ライバルのドコモとちょっと似てる

日本のケータイキャリア御三家といえば欠かせないのがau。他者よりもスカーフは派手だが、かっちりめな印象は一番強いかも

ベライゾンに次ぐ米国大手企業。CMモデル(右)の従業員制服は水色のワイシャツにチノパン。ぺったんこシューズと言う感じ

かつては日本にもあったイギリスが本拠地で世界各国で展開するキャリア。イメージカラーの赤色シャツだが、ズボンは自由で、上着も自由。履き物もスニーカーやブーツとさまざま。男性店長は黒色の服を着ている。日本のヴォーダフォンってこうだったっけ?

男女とも同じピンク色のシャツで揃っているが、パンツや靴は人それぞれ。先進国ドイツらしい感じ

旧称・フランステレコム。フランス国外にも展開しているが、従業員の制服はちょっとわかりにくいかもしれないが、白い上着に黒のパンツとスニーカーで男女統一されている(奥の人たちに注目)

台湾の人気キャリア。波線が印象的な制服だが、日本のようなスーツ感はない。靴もぺったんこ

同じく台湾のキャリア。男女とも似た服装で、ヒールもなしか