ゲス不倫「宮崎謙介」元議員のその後…

国会議員の育休取得を掲げながら、妻の妊娠中に不倫し議員辞職を表明した宮崎謙介(みやざきけんすけ)氏。離婚危機!?ゲス不倫で世間を騒がせた彼は今何をしているんでしょうか?

ゲス不倫「宮崎謙介」元衆院議員

宮崎謙介元議員の辞職に伴い京都3区補欠選挙が行われました

宮崎謙介元議員の辞職に伴う京都3区補欠選挙は、民進党前職の泉健太さんがほかの候補に大差をつけ圧勝し、25日朝から有権者に当選の報告をしました。

未だに批判の的に・・・

櫻井氏は「自民党ファンも、今の自民党に、とても不安な思いを抱いている。自民党議員が軽率な発言をすると、わがことのように悔しい。

「どうしてあんなチャラい人が議員をやっていたの」と述べ、公認した自民党に苦言を呈した。

騒動後、離婚危機!?

離婚について質問されると「(離婚の)協議を考えていないかといったら、それはウソになると思います」と明言こそしなかったものの、可能性をにおわせた。

国会では左手の薬指に結婚指輪は見当たらなかったが、地元に戻った際にも指輪はしていなかったという。

夫の元奥さんには結婚を反対されていた!?

ちなみに同記事では、女子会メンバーの1人は宮崎の元妻・加藤鮎子議員(37才)で、結婚前に「宮崎との結婚を相談して反対された」というエピソードも報じているが、

実は離婚危機は真っ赤なウソ?

この記事に金子議員がご立腹なんです。“そんな事実は一切ない”と。むしろ周囲には“離婚はしない”と話しているぐらいで、真逆の報道になっているんです」(前出・自民党関係者)

出産から2か月後の4月5日、国会に復帰した金子議員は、ぐるりと囲まれた報道陣に対して、「子供のことを最優先に、新しい命を守ることに私自身が取り組んでいく」と発言。

しかし、彼女は前を向く!

「金子さんは野田さんのことを姉御のように慕っていて家庭のこと、仕事のこと、なんでも相談しています。

金子さんは、“野田さんのところで、主夫修業させようかな”なんてことも話しているようで、宮崎議員とのこれからについて、家族としてどうやっていくかをちゃんと考えています」(金子議員の知人)

PRまとめ

Leave a Reply

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

CAPTCHA
Refresh

*