次の一年を盛り上げる!これは読んどけって新作マンガ2015【第三弾】

今年のマンガ、読み残していませんか?2016年を盛り上げる期待の漫画を集めました。2015年7月~12月くらいのマンガから厳選おすすめです。「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」「オリオリスープ」「雪花の虎」「さぼリーマン飴谷甘太郎」「背すじをピン!と」「町田くんの世界」「僕たちがやりました」他!

吉祥寺だけが住みたい街ですか?/マキヒロチ

ぽっちゃり双子の不動産屋が、吉祥寺で家を探す客に吉祥寺以外をおすすめする謎のストーリー。それでも客は満足しているからすごい!
東京にお住まいの方なら新しい発見が得られるし、そうでない人も自分の住んでいる街を見直すきっかけになるかも。
話の展開もテンポよく、「じゃあ吉祥寺やめよっか」の一言を今か今かと待ってしまう絶妙なつくりです。

「住みたい街No.1=吉祥寺」は間違っていた!?見た目はぽっちゃり、仕事はきっちり、な双子姉妹がおくるハートフルストーリー!

マキヒロチ先生の『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』の主役の双子の姉妹がタイプすぎる pic.twitter.com/96m8ZBJ0bA

マキヒロチ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』1巻
「吉祥寺はたしかにいい街だけど、吉祥寺だけがいい街じゃない」
この漫画は基本的にこの一言に集約されます。東京近郊の人向けだけど、思うところは出てくるはずなのでわりとオススメします。 pic.twitter.com/1Dnit8ubnu

マチヒロチの「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」の1ページ目がバウスシアターを見上げるシーンから始まるの、超シビれるし、私も全く同じ気持ちです。 pic.twitter.com/YiqemxS6D6

オリオリスープ/綿貫芳子

本のカバーを作るデザイナー事務所所属の、スープ大好きな表紙の子が主人公。大人しそうな印象ですが、ハツラツとしてコミュ力高い!
暖かそうな料理、深すぎない人間ドラマ、めっちゃ美味しそうな料理と笑顔。落ち込んだ時なんかにこれを読んで、スープを飲めば気持ちが晴れるかも。
必ず料理をする話でもないので、「くーねるまるた」が好きな方は特におすすめ。

汁物なら、なんでもアリ。季節の様々な素材を取り入れたスープを楽しむ日々。空腹時、閲覧注意。四季折々のスープを、めしあがれ。

【お知らせ】オリオリスープ1巻を、重版していただけることになりました!一瞬担当さんが私を騙そうとしているのかと思いましたが、そうではありませんでした。1版目を買ってくださった皆さんありがとうございます。方々に足を向けて寝られません。 pic.twitter.com/SlmiHICge3

Dモーニングで載ってた綿貫芳子さんのオリオリスープが…ツボをついてくる…スープの美味しさを全力で体現するかのような主人公の笑顔にキュンキュンくる…スープ飲みたいし繊細な絵柄が好きだし単行本希望…! pic.twitter.com/WbSueIFitx

モーニング・ツーで連載中の【オリオリスープ】という作品に出てくるゴーヤスープを試している。アメリカにゃゴーヤがなかなかなくて…でもKYのスーパーで初めて出逢って挑戦してみることに!(人生初ゴーヤ pic.twitter.com/zYHwRY39WH

金ないしお腹減ったし適当だけどオリオリスープのキャベツと豚肉のミルフィーユ作っためちゃくちゃうまい最高
次はもっと丁寧につくるんば pic.twitter.com/y2OpnAyFsu

雪花の虎/東村アキコ

大ブレイク中の東村アキコ先生による解説まで入った、大注目の「上杉謙信 女性説」マンガ。
歴史が苦手な人にアキコが語りかけたり、実際に作者が「女性説」の根拠を見に行った様子が挟まれたりと、歴史嫌いも掴んで離さない巧みなマンガ。
何となくク〇ーズアップ現代な感じがします。

病院なう。
雪花の虎読んだー。
重苦しくない大河もの?軽い大河もの?激しく読みやすかった。せんせーが中和してる。興味が出たので来月新潟県に行くことを決意!へぎそば食べたい!
#雪花の虎pic.twitter.com/TWSPgsTwI0

雪花の虎…おもしろい。
つーか上杉謙信も毘沙門天の生まれ変わりなのかよ。いや、小栗判官は申し子だったか… pic.twitter.com/UNZctXnDP8

東村アキコの新作「雪花の虎」
内容は戦国物、上杉謙信女性説を描いたモノ。

こう言う題材は読む方にかなりの敷居を感じさせるものやけど(ある程度の基礎知識が必要)最初の3ページ目から一気に敷居ブチ壊してるwww pic.twitter.com/aBVPJZnl19

さぼリーマン飴谷甘太郎/アビディ井上・萩原天晴

営業を素早く的確に終わらせ、余った時間で甘味を食べるサラリーマンが主人公。食べた時のリアクションが凄すぎる。
あとがきには東村アキコ先生も登場。さらにこのマンガは100億冊売りたいと豪語する作者。みなさんも100冊ずつ買いましょう!

甘味なるサボりの世界を堪能するべく、飴谷甘太朗は今日も仕事を手早く終わらせ、外回りに出向くのであった——。

さぼリーマン飴谷甘太郎
面白いかった〜。孤独のグルメより面白いし、なんかお願いだからドラマ化してくんないかな。見てみたい pic.twitter.com/Q8SzypWybI

アビディ井上先生の「さぼリーマン飴谷甘太郎」読みました
甘味の表現がシュールすぎるよ…!(写真は豆かんを食べた感想) pic.twitter.com/ZV8Eg9UG9R

中でも当店のお薦めは講談社モーニングKC「さぼリーマン 飴谷 甘太朗」です! テキパキと仕事をこなすのは、余った時間で魅惑の甘味を食すため!? その表現が突き抜けています!甘味好きな方は共感できるかも!ぜひ一読を! pic.twitter.com/v0zRHA6qah

PRまとめ

  • 2017年6月25日個人的に気になる11月発売の新作マンガ2015【中旬編】今月はやたらと欲しい新刊が多いですが、11月発売の新作漫画です。時間つぶしに試し読みだけでもどうぞ。「ロボッとうさん」「恋情デスペラード」「最果てにサーカス」「乙女のてにをは」「UNCOntrollable」「飯カレ」「魔女の森」「欲鬼」「まじめ系クズの日常」「ソマリと森の神様」 […]
  • 2017年7月16日最新作から厳選おすすめ!これだけは読んどけってマンガ2015【第二弾】2015年4月~7月上旬に発売された漫画から、個人的に「激おススメ!」なマンガを選びました。あなたの部屋の新しい一冊、こちらからいかがでしょうか。「はたらく細胞」「プリンセスメゾン」「A子さんの恋人」「おはよう、いばら姫」「ボーイスカート」「カコとニセ探偵」「ランド」「月光」 […]
  • 2017年6月24日個人的に気になる!12月発売 注目の新作マンガ2015【中旬編】12月の注目マンガ紹介、試し読みで時間つぶしにもどうぞ。ギャグ・癒し・シリアスもあり。「さんかく屋根街アパート」「しまなみ誰そ彼」「堕天作戦」「世界八番目の不思議」「オンナノコガレ」「しんそつ七不思議」「ライセンス」「神様のハナリ」「新米姉妹のふたりごはん」 […]
  • 2017年8月23日個人的に気になる2016年3月発売の新作漫画【上旬編】暖かくなってきました。本屋に行って漫画を買ってはいかがでしょう。暇つぶしに試し読みもどうぞ。「でんぐばんぐ」「S渡さんとM村くん」「女王陛下の補給線」「まがりひろあきのじゆうちょう」「ちゅぱからぶ」「とつくにの少女」「おふろどうぞ」 […]
  • 2017年8月13日個人的に気になる2月発売の新作マンガ2016【下旬編】新発売の気になるマンガ、暇つぶしにお試しだけでも。「ディザインズ」「ぐらんば」「代官山町沖3マイル」「女騎士、経理になる。」「銃座のウルナ」「美食探偵明智五郎」「佐藤君の魔界高校白書」「こじらせ女子でも失敗しない婚活ガイド」「東京昆虫ムスメ」「ふろがーる!」「鬼を飼う」「これでおわりです。」 […]
  • 2017年7月23日個人的に気になる3月発売の新作マンガ2016【中旬編】忙しいのであまりまとまりませんが、気になる新発売マンガです。暇つぶしの試し読みだけでもどうぞ。「ドルメンX」「猫嬢ムーム」「無慈悲な8bit」「コロコロ創刊伝説」「ブ男子。」「新生MMR迫りくる人類滅亡3大危機!!」「銀彩の川」 […]

Leave a Reply

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

CAPTCHA
Refresh

*