べジータの宇宙船??と話題の全自動猫トイレをまとめ。旧ソ連の宇宙カプセルやボーイング社の新型宇宙船疑惑も?その他猫用の自動トイレ、犬猫用水洗トイレも紹介。

システムトイレのような専用の消耗品がありませんので、長く使えば使うほどコストはよくなります

出典http://www.amazon.co.jp/

保証期間が1年しかないのが不安だったが、故障した際は本国のサイトからパーツだけ買えるので、DIYできる人なら自分で治せそう

出典http://www.amazon.co.jp/

砂の消費が減り、ゴミ出しが軽くなった

出典http://www.amazon.co.jp/

慣れさせるためには、ポイントが必要?

1.以前のトイレを横にならべておく。
  猫砂も使用済みのものを混ぜておく。

2.最初は電源を入れずに慣れさせる。
(旧トイレの掃除を遅らせて、新トイレに誘導するなども有効)

3.慣れてきたら、猫の前で電源を入れてみせる

4.完全に慣れたら、全自動モードに切り替える

最初のうちは全自動モードで掃除中に頻繁に覗く→自動停止が多くなりエラー
の頻度が多い場合もあるが、慣れることで解決するようです。

他にもある!もう少しお手頃な自動猫トイレ

「ペットセーフ スクープフリー」

・電動クシが糞を自動でうんちボックスに集め、
砂表面を平らに整える。
・約1ヶ月、砂の入れ替え、掃除が必要ナシ

・専用の使い捨てトレーが必要なため、1ヶ月ごとに購入が必要
本体27,000円 トレーは3個7千円

・容器の構造と専用砂やマット・シーツにより、
猫尿の掃除が1~2週間に1回で済む
・ただし糞は毎回掃除が必要
・電動ではなく手動

価格は2~4千円前後
「花王・ニャンとも清潔トイレ」
「ユニ・チャーム デオトイレ」
「アイリスオーヤマ 一週間取り替えいらずネコトイレ」
「icat ネコ用システムトイレット」
などなど

猫用の水洗トイレもある!?

まじか…

ちなみにこちらは『お見積もり価格』のため、
公式HPでも値段は公開されてません。
工事も必要となるため、ハードル高め。

多頭飼いには便利?
商品名は「ベル&ミー」

こちらも水洗猫トイレ

イスラエルで4億5千万円!で開発され、アメリカで大ヒットした「CatGenie」

ボタンを押すと全自動で糞を除去、尿は排水。
砂は溶けないので自動で水洗い~乾燥までしてくれる。

その他おトイレ動画

めちゃいい子!そして最後の砂かけがかわいい…