後味最悪!!手に汗握る【話題作】!!シリアス過ぎるオススメ映画BEST

ハッピーエンドではありません。見た後は、なんだかモヤモヤするけど・・・時間が経ってからもう一度見たくなる。そんな不思議な気持ちになる映画を集めました。

悪の教典 2012年11月10日公開

。生徒から慕われ、学校やPTAからの評価も高い高校教師・蓮実聖司は、教師の鑑ともいうべき表向きの顔とは別に、他人への共感能力をまったく持ち合わせていない、生まれながらのサイコパス(反社会性人格障害)という隠された顔があった。いじめ、モンスターペアレンツ、セクハラ、淫行など問題だらけの学校で、自らの目的を達するため、蓮実は躊躇なく殺人を繰り返していく。しかしある日、ほんのささいなミスを犯してしまった蓮実は、それを隠匿するためクラスの生徒全員を惨殺することを決める

悪の教典観たい。
ハスミンの暴走とか、染谷さんがはんだごてでジュッってされるところとか、ハスミンの作戦に引っかかった女子たちが手当たり次第に撃たれるところとかもう好きすぎてなんとも言えず…!

でも、早見くんもうちょっと生きてて欲しかったw
染谷さんいっつも死ぬの早い。

凶悪 2013年9月21日公開

スクープ雑誌「明潮24」に東京拘置所に収監中の死刑囚・須藤から手紙が届く。記者の藤井は上司から須藤に面会して話を聞いて来るように命じられる。藤井が須藤から聞かされたのは、警察も知らない須藤の余罪、3件の殺人事件とその首謀者である「先生」と呼ばれる男・木村の存在だった。木村を追いつめたいので記事にして欲しいという須藤の告白に、当初は半信半疑だった藤井も、取材を進めるうちに須藤の告発に信憑性があることを知ると、取り憑かれたように取材に没頭して行く。

『凶悪』感想。いやーいい映画を見たなぁ、今日は余韻を楽しみながらゆっくり帰ろ、というのが素直な今の気持ちです。内容はあえて書きません、山田孝之、ピエール瀧、リリー・フランキーの3人がサイコーの怪演をかましてくれますよ。やり過ぎゴア描写、不快描写もありますが、私は大満足。9.0点

凶悪。なかなか感想がまとまらない!!久しぶりにこういう映画観たのに!
なんというか善悪とかじゃなくってみんな一度は思う嫌な気持ちと向き合わされる映画だった。あとああいうラストは好きだなぁ。リリーフランキーが冷たい熱帯魚のでんでんかと思ったらジョーカーみたいになってた。

告白 2010年6月5日公開

とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子が静かに語り出す。

「わたしは、シングルマザーです。わたしの娘は、死にました。警察は、事故死と判断しました。でも事故死ではありません。このクラスの生徒に殺されたんです」

一瞬にして静まりかえる教室内。この衝撃的な告白から、物語は幕を開けた。

映画【告白】観てきました!!感想伝えるのが難しい(>_<;)!!ただ一言言えるのは、”衝撃的”ってことだけかな。

昨日、映画「告白」を見た感想↓
はじっこの席だったら確実に途中退室してた。最後の方はスクリーンを直視できず、耳を塞いでひたすら終わるのを待った。終わったあとも手が冷たくて動悸がしてしばらく落ち着かなかった。ホラー映画なんてかわいいもんだ‼こんな衝撃を受けたい方はどうぞ。笑

スイッチを押すとき 2011年9月17日公開

青少年自殺抑制プロジェクトセンターで、監視員として勤務する南洋平。ここでは、4人の少年少女に自らの命を絶つ【赤いスイッチ】を持たせ、実験をしていた。極限状態で軟禁され、孤独に耐えられず次々と命を絶つはずが、この4人は“7年間もスイッチを押さない”という異例の子供だったのだ。彼らが「生きたい」と願うその理由を聞き、南たちは脱出を図るが、そこには非情な運命が待ち受けていた。

大人にがんじがらめにされて、身動きできなくても、自分の意思を持って、抵抗するときは抵抗して欲しい。生きていることを、ちゃんと感じて欲しいと思うような映画でした。「スイッチを押すとき」感想ブログリンク:
ameblo.jp/yukigame/entry…?

大人の方が読んだら「くだらない」とか「意味がわからない」とか、大人な意見になると思います。高校生ぐらいの子が読むとグワッと何か感じるかと。少なくとも私にとっては深い作品です。「スイッチを押すとき」感想ブログ:ameblo.jp/meee-stage/ent…

デンデラ 2011年6月25日公開

姥捨て山伝説を題材とした作品。村の掟により、70歳になると村ぐるみで家族に捨てられた老女たちが山で生き延び、「デンデラ」という共同体を形成し、村への復讐を目論む中、ヒグマに襲われ、生死をかけた死闘に臨む物語。

デンデラはホントにいい意味で期待を裏切ってくれる映画。あれ見たあと「クマって強ぇ」以外の感想はなかなか持てない。ほんとはどんなに努力しても計画を立てても圧倒的な力や厄災、ひいては老いや人間社会には勝てない理不尽さ。と言うメッセージを感じて、でもただただ「クマって強ぇ」って思う

PRまとめ

Leave a Reply

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

CAPTCHA
Refresh

*