永野護デザインのキュベレイが好きだー

これは上記2種のデザインとは全く異なるラインのガンダム。歴代永野デザインの中でも極めてファーストガンダム的というか、大河原的なデザインになっている珍しい機体です。現状、このデザイン画が掲載されているのは「スーパーロボットジェネレーション」と呼ばれる歴代サンライズロボットアニメの設定画集のみです。

ZZガンダム

合体変形が考えられてたんすね

百式(エプシィ・ガンダム)

明灰白色と黄橙色に塗り分けられた百式は、「零式戦闘機」つまりゼロ戦をイメージしたデザインとネーミングとのこと。

小説版Zガンダムのカバーイラスト

初期のZガンダムのカバーデザインは永野護だったんですね。

サイコガンダム

その他

完全に没になったんでしょうか

Zのバリュートシステムの原案ですね。地球突入シーンはZの中でも屈指の名場面すよね。
大気圏突入時の身動きが取りにくく,時間制限があるなかでの戦闘に緊張感があり,バリュートがオートで開いて動けなくなるカクリコンさんの絶望的なシーンが忘れられないです。

へんちくりんなのもデザインしてたんすね

ゼゲみたいなのとか,バウみたいなのとかいるな